3/4『コンセントの向こう側』刊行記念 福島原発事故から10年の記録と記憶 中筋純×アーサー・ビナード(オンライン)



東日本大震災から10年、我々の国はどこへ行こうとしているのでしょうか? 科学の名のもとに、放射能という寝た子を起こしてしまった人類は、これから途方もない時間を「目覚めた子」と向き合わなければならないでしょう。 福島、原発、放射能…そしてコンセントの向こう側の未来を、今最もアクティブな写真家中筋純と、今最も注目される詩人アーサー・ビナードが、対話を通じて縦横無尽に可視化します。 日時:2021年3月4日(木)19:30〜21:00 カテゴリ:学習会 オンラインイベント 参加申込:小学館カルチャーライブサイトにて事前申し込み(下記参照) 講師:中筋 純(写真家)、アーサー・ビナード(詩人)

参加費: ●ライブ配信講座(サイン入り書籍つき※後日発送)【限定100名】3500円+税  ※定員になりしだいの締め切りとなります

最新刊『コンセントの向こう側』(2400円+税)と送料込みの料金です。

本には希望の宛名書き、著者サイン、一言メッセージ、中筋純オリジナルポストカードをおつけします。 申し込み https://sho-cul.com/courses/detail/267 ●ライブ配信講座(サイン入り書籍なし)1500円+税 申し込み https://sho-cul.com/courses/detail/269

主催団体およびイベントのリンク 小学館カルチャーライブ https://sho-cul.com/courses/detail/266 主催:小学館

担当者:小川利奈子 メール:2016ruten@gmail.com TEL: 0570-078877



0件のコメント